大地の再生講座@穂高養生園ホリスティックリトリート

講座概要

11月、「大地の再生」講座を養生園のあたらしい自然菜園で開催します。
耕作放棄地だった場所で作物を作り始めて2年。養生園のすぐ近く、森に囲まれるようにある、この自然菜園は年々成長していますが、もっと豊かな生態系が育まれる土地にしたい、そう考えています。

今回の講座では、「大地の再生」の講師を迎え周辺地域の地形、水脈から畑や森を観察します。自然の摂理である「空気と水の流れ」を整えることによって、畑だけではなくそこにつながる森や山全体は変化していきます。

土と空気がよろこび自然に流れ、植物たちが呼吸をしやすい。
そして人もそこにいるとなんだかここちが良い。
小さなスコップを手に
そんな豊かな場所を一緒に作りませんか。

=「大地の再生」って?=

環境再生医・矢野智徳さんが、⻑年にわたる観察と実践のくり返しを経て見出した環境再生の手法です。


その特徴は、地中や地表の「空気と水の流れ」を改善すること。
人が呼吸をしたり、体内に血液が流れているように、大地にも空気と水が循環しています。
大切なのは自然の声に耳を澄まし、空気や水の流れが滞っている場所、 木々が苦しんでいる場所に気づくこと。
そうすれば、たとえば小さなスコップ一つで 空気と水の通り道を掘ってあげることによって植物たちは呼吸を取り戻し、再び息を吹き返すのです。

現在ドキュメンタリー映画も全国各地で上映されています 映画『杜人〜環境再生医 矢野智徳の挑戦』https://lingkaranfilms.com/


日時

2022年11月15日(火)16日(水)
8時30分〜開始 17時終了予定

※11月15日に宿泊希望の方は、寝袋持参にて場所を提供致します。ご予約時にお申し込みください。1泊1人1000円
(16日の朝食はパンなどをご自身でお持ちください。)

おにぎり・ご飯ものや汁物といった、簡単なお食事です。動物性のものはお出ししません。食事はご自身で用意していただいても構いません。15日の夕食は座学に参加される方のみとなります。食事が不要な方は予約時にお知らせください。食事分を料金から差し引きます。(昼食:500円、夕食:1000円)

場所

ホリスティックリトリート穂高養生園
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明7258-20

https://yojoen.com/index.html

講師

赤尾 和治

上田市在住 日本造園組合連合会長野県支部上小分会長
大地の再生関東甲信越支部所属
千曲川流域、 長野県、山梨県など



現代土木工事などが影響して 自然環境を悪化させているのを知りこれらを改善できるのは、大地の再生 手法が最適であると確信し学ぶ。
個人邸において環境改善、造園工事、 甲府市「フトマニの里」、北杜市「キブツ八ヶ岳」水脈整備など

藤井麻紀子

山梨県大月市在住 アーブ代表 風の草刈りし隊
大地の再生関東甲信越支部所属
https://www.facebook.com/Daichisaiseinet
隣町に住む矢野智徳さんとのご縁をいただき、現場での技師として学びながら地域や団体のコミュニケーター、一般社団法人の理事や関東甲信越支部の取りまとめなどを行なってきている。

定員

20名

参加費

15日(火): 4500円(昼食と夕食付き)※夕食は夜の座学を受ける方のみ
16日(水): 3500円(昼食付き)

お申し込み・お問い合わせ

Webでのご予約が可能です。この講座は、安曇野周辺にお住まいの方など、穂高養生園に通常の宿泊をされていない方が参加可能です。お支払いは参加時に現金でお願いします。

お問い合わせは運営事務局(wakuworks0111@gmail.com)までメールでご連絡ください。

持ち物

作業できる服装、手袋、長靴、雨合羽、帽子、タオル、水筒、筆記用具、マイカップと食器(お皿、お椀) ある方は移植ゴテ、ノコ鎌、スコップ
寝袋(泊まる方のみ)

https://yojoen.com/workshops/ws2022/ev_daichi.html?fbclid=IwAR20TwFPcNWrv-lXLMD2AC8nKbyjdWlaLsgbUgN5L1uYGFMjblwZgJWvgGM